読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thick-one ~ビートメイカーの為のiOSアプリ

iOS DTMerのBeatMakingブログ iOS音楽アプリの実践レビュー、サンプル曲等掲載! たまにiphone、PCに口出し

AppleのDTM DawアプリGarageband2.2

寒い⛄…🎶

 
今年もとっくにやって来てました、この季節が…
 
 
iOSDAW大型アップデートの季節が!
 ※1/19アップデート版Garageband2. 2 
 
 
このgaragebandに続き、春には某オールインワン型dawサンプラーアプリもアップデートを控えてるとか?
 
 
 
 
 
 
 
f:id:thickoneproductions:20170228184625j:image
ミキシングエフェクト薄っ
 
f:id:thickoneproductions:20170228184730j:image
トラック選択画面見やすくなりました
 
んで恐らく今回アップデートの目玉だと思われる
Alchemy!
f:id:thickoneproductions:20170228185004j:image
 
普通jyan!
見た目はね❤
 
という事でこの
 
Alchemyとは
元々Apple謹製Logicに標準装備されているソフトシンセサイザー
機能的、音源としての質を見てもかなりのレベルです。
名前の由来は錬金術から来ているとの事。
という事でそのiOS版Alchemyを、
 

 

Logic Pro X

Logic Pro X

  • Apple
  • ミュージック
  • ¥23,800

 

 
試奏してみた
まずプリセットが豊富!
f:id:thickoneproductions:20170228185032j:image
 
オリジナルの3000音色には敵いませんが、
各カテゴリーにつき6~33パターンの音源が内臓されてる模様。
さらにここから
f:id:thickoneproductions:20170228185105j:image
8パッド
 
オリジナルに匹敵する8つのパッドを選択し、
さらなる音色選びが可能。
 
さらに
f:id:thickoneproductions:20170228185129j:image
各パラメータ
f:id:thickoneproductions:20170228185147j:image
XY!ADSR! ※なんかのコードではありません
 
波形からの作り込みは流石に厳しいですが、
触った感じでは
 
 プリセットから音源選択
→弾いてみる(録ってみる)
→パッドで音色のオーディション
→ミックス的にツマミの調整
 
の流れがやりやすかったかな~
 
 
次回は
影の薄い?強力なミキシングエフェクト